江東区北砂の皮膚科 砂町あんず皮フ科|西大島 南砂町 江東区 女性医師

江東区北砂の皮膚科 砂町あんず皮フ科

江東区北砂の皮膚科 砂町あんず皮フ科の診療時間は(火・水・木・金・土)9:30~12:30 14:00~18:00 土曜午後は14:00~16:30 休診日:月曜・日曜・祝日

江東区北砂の皮膚科 砂町あんず皮フ科は11/1(月)に新規開院いたします

砂町あんず皮フ科は砂町銀座商店街内にあります

とびひ/伝染性膿痂疹
(でんせんせいのうかしん)

どんな病気?

黄色ぶどう球菌や連鎖球菌による感染症で、水ぶくれやびらん、かさぶたが全身に見られます。

発疹から出る浸出液に原因菌が含まれており、患部をひっかいたり、かきむしることで感染する接触感染で全身に拡がります。

虫刺されや湿疹をひっかいた部位の小さな傷に原因菌が定着しやすいので、これらを早めに治療することが予防につながります。

また、アトピー性皮膚炎などで皮膚バリアが弱まっていると感染しやすいため、保湿剤などで皮膚バリアを改善させることも大切です。

治療

抗生剤の飲み薬、塗り薬で治療します。

患部を清潔にすることが重要ですので、かさぶたやびらんの上も1日1回以上石けんで洗浄し、よくすすいで塗り薬とガーゼで処置を行います。

最近は抗生剤の効きにくい耐性菌によるとびひが増えており、培養検査で抗生剤の感受性を調べ、抗生剤を調整することもあります。

事前にこちらから問診票ダウンロードが可能です。院内での待ち時間痰主になりますのでご利用ください。

コラム
ニキビ/尋常性ざ瘡
しもやけ/凍瘡
乾燥肌
いぼ/尋常性疣贅
水虫/白癬
円形脱毛症
原発性局所多汗症
水ぼうそう/水痘
手足口病
頭じらみ
りんご病/伝染性紅斑
水いぼ/伝染性軟属腫
とびひ/伝染性膿痂疹
巻き爪
おむつかぶれ

このページの先頭へ戻る